Utopia

ゲーマーがコスプレして自転車に乗る

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

総箱祭2017 ありがとうございました!

総箱祭2017にご参加いただいた皆様、及び応援してくれた主催の友人たちや、TLを見守ってくださったフォロワーの皆様、ありがとうございました。
当日は雨天により冷え込みの厳しい日でしたが、全員けがなく全10プログラムを終了し、充実した1日を過ごすことができました。
二人ほど足を攣ってましたが(笑)、お預かりした書類が役に立つような重篤な問題が起こらなかったことに安堵しております。
当日の速報はツイッターから「#総箱祭2017」のタグをご覧ください。

<企画について>
この企画は、代表として観月が立案・企画し、りこが総務として会計・渉外と当日の進行を主に担当しました。
夏前から企画を練り、第一に怪我のないように、そして参加者全員が楽しめるようにと準備を行ってきました。
初めに募集要項を作った時は、情報が多くて見づらいことこの上ないなと、自分たちでも思っていました(笑)
ですがどれも大事なことで、参加する皆様には全員に共通理解をしていただきたい内容でしたので、あえてあの要項で提案させていただきました。
また、一般の方をお迎えして行う前例のないかたちでのイベントでしたので、私たち主催のイメージするものを皆様にご理解いただくためのプレゼンテーションが大変難しく、試行錯誤した結果、あのような要項に…
それでも要項をしっかり読んでご応募くださった方がたくさんいて、申し訳ないと思うと同時にとても嬉しかったです!

<個人情報の取り扱いについて>
お預かりした個人情報についてはすべて返却の対応をしております。
競技中は総務が常に持ち運び(ゼッケンのついていたあのリュックです)、終了時に返却しました。
対応に不安などなかったでしょうか。
気づいたことがありましたらおしらせください。
ちなみに、封筒が手作りだと気付いてくれた方がちらほらいて嬉しかったです!(休憩時間の内職の成果←)

<撮影したデータの掲載について>
詳細は参加同意書をご覧ください。
一般の方が写っている写真の掲載については、トリミングや縮小するなど、ご配慮願います。

<ご参加いただけなかった皆様へ>
多数のご応募があり、残念ながら参加をお断りせざるを得ないことも度々ありました。
主催としてもお申し込みいただいた方全員に来ていただきたい気持ちでしたが、ご希望に叶わないこともあり申し訳ありませんでした。
また、近々になってインフルエンザなどやむを得ない事情で欠席となった方も数名いらっしゃいましたが、参加を本当に楽しみにしてくださっていたこと、主催陣にも十分伝わっております。
ご参加いただけず残念ではありましたが、季節柄、感染症を100%防ぐことはできません。
十分に体調管理に気を付けていただいたうえでの病欠は仕方のないことですので、どうぞゆっくりお休みいただいて、またの機会にぜひご一緒しましょう!

<反省として>
今回は歴代の観月企画の中で初の運動会形式でした。
また、コスプレしない応援参加の方をお呼びしての企画も初の試みでしたが、いかがでしたでしょうか。

予想以上の人数の参加者さんが、朝早くから来てくださってお手伝いしてくださり、おかげで設置が早く終わりました。
半面、受付の手伝いが入れ替わり立ち代わりしたので、受付に手間取り申し訳ありませんでした。
実は思ったより皆さんが早くいらしたので、内心焦って受付をスムーズに流せるようになるまで少しかかりました…!
プログラムや参加記念品の缶バッジなど、受付での配布物を受け取り忘れている方はいらっしゃいませんでしたか?
もしいらっしゃいましたら、郵送もしくは手渡しの対応をさせていただきますのでご連絡ください。
また、テンパっても顔に出ない総務が予定と違う進行をしたりすることもありましたし、一般応援席から競技の一部が見づらいこともありました。
主催の反省会は会計報告やデータの整理などの残務終了後に行います。
いいことも悪かったことも含めて、ぜひ感想をお寄せください。
特に一般参加の方の目線からご意見いただけると嬉しいです。




予想以上に寒い1日となりましたが、皆様の応援で盛り上げていただき、主催としても楽しい1日となりました。
諸連絡は順次行って参ります。
あわせて、当日のレポートも時間をかけて行っていく予定です。
しばらくお時間ください。

170108souhakoes01.jpg
アニペダ3期に向けて、素敵な前夜祭となりました。
本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

| イベント・撮影会 | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あわせ主催者のお仕事、考えたことありますか?

見知らぬある方が、日記で主催をする上での愚痴を書かれていました。
ここには詳しく書きませんが、いやもうまったくその通りで。
コスプレの合わせだろうがアンソロだろうがオフ会だろうが、世の主催者さんは大変な苦労をされているわけです。
私は幸いにも、主催する中で嫌な思いをしたことはそんなにありませんでした。
ですが、まったくの苦労知らずというわけでもなく、人に恵まれていてもやはり主催のお仕事は大変なものです。
私も主催をすることが多いので、この件に関していい機会なので書こうかなと思います。

そもそも主催が苦労する原因は何か?
それは参加する人が主催がどれだけのことをこなしているか、全てを想像できていないことに一因があるのではないでしょうか。
主催って具体的に何してるの?考えたことありますか?


観月版主催のお仕事--------------------------
順番は入れ替わることもありますが、私の場合は概ねこんな感じの流れです。
20人そこそこくらいの大型をイメージして書きます。
ついでに私が個人的に思うことも書きますので、へーそうなんだくらいに見ていただければと思います。

1.企画の概要を決める
ジャンル、人数、イメージする場所等々、思いついたことをメモに書き殴ります。

2.場所を検討する
数日PCにかじりついて探します。
アクセス、おおよそ想定される人数で割った場合の会場代、実施の日時等を検討します。
宿泊有りの合宿撮影や、普段コスプレで使わない会場の場合、使わせていただけるか施設に問い合わせます。
その段階で何を目的とした撮影なのか、時間、人数、希望する時期等大まかに伝えます。
ここできちんと外部に説明できる程度には企画の骨組みができてないとアカンです。
メール予約できないところの場合、仕事の合間に何度も電話して予約や交渉することもあります。

3.日時を決める
主催で決めてしまうこともありますし、すでに参加者さんが集っている場合先にお伺いしてから決めます。だいたいカレンダーとにらみ合います。
「シフトが出ないとわかりません」はわかったので、いつになったらシフトが出るのか教えてください。

4.企画概要を書く
これが頭使うので大変です。
必要な情報や注意事項などをまとめます。
二日でできることもあれば、一週間くらいかかることもあります。
泊りがけだと情報量が多くて、読む人ごめんね…ってなりながら作ってます。

5.参加者を決める
まずは声のかけやすい知り合い何人かを誘うところからはじめます。
次にお知り合いさん繋がり、最後は公募という流れが多いです。
普段あまり合わせする機会のない人でも、自分がこの人とやってみたいなーって思う時には思い切って声をかけてみることにしています。フラれることも多くて落ち込みますが、めげません…!
基本的に参加者さんを信用していますので、あなたが信用できない人はご紹介いただかない方が安心です私が。
大きい合わせだと苦手な人同士でブッキングすることもあるかもしれないので、参加者が決まったらメンバーリストはその日の内に更新するようにしています。
もし同じジャンルであなたのどうしても苦手な人が応募してくる可能性があったら、公募開始する前にそっと教えてください。
そういうことは今まで一度もなかった(と思うの)ですが、参加者さんが気まずいのは私も嫌です。

6.決まらないメンバーを探す
合わせで一番大変なのはここかなと。
カメラマンさんだったり、コスしてる人そのものが少ないキャラだったり。
ここで参加者の協力具合に差が出るところだと思います。
あちこち当たったけどダメだった~(>_<) と言ってもらえるだけで協力ありがとう、仕方ないよねがんばろうって思います。
協力する気はあるけど、「知り合い少ないから何もできない」?それでも募集ツイートするとか何かできることはあると思います。
行動に表れない人には、(たとえ協力できないことを申し訳なく思っていたとしても)何もしてくれないんだなって主催の目には映ります。
だからといって私は特に怒りはしませんが(参加者に協力してもらえないような呼びかけしかできない自分が悪いと思うので)、多くの主催さんはここが不満なのではないでしょうか。
自分が主催をしたことのある方は、基本的に協力的です(そして返信も早い)。
ありがたいですし自分も参加者の立場であればそうしたいと思います。

7.会場の下見
行ったことのない会場には下見に行きます。
スタジオだったら行かないこともありますが、大きな企画ごとの時にはだいたい行きます。
場所によっては新幹線で行くこともありますが、遠方であればあるほど当日のアクセスについても知っておいた方が良いと思うので、お金や時間がかなりかかるとしても行きます。
施設へのご挨拶と打ち合わせ、撮影に使う場所の状況、当日の参加者さんの集合の目印になるもの、他の利用者がいる場合の配慮事項、緊急時の避難先や万が一の怪我の場合は?
場所によっては非常口が機能していない怪しい会場もありますので、普段ご自身が使っている会場なんかも、試しに退路の確認をしてみてください。備えあれば憂いなし。
場合によってはここで会場代をすべて施設側にお支払いすることもあります。
一時的に主催は貧乏になりますが、その方が当日の金銭の移動がなくて安心だからです。

8.共同購入の検討
小道具や衣装など、みんなで揃えて購入するものの場合、どこで発注するか、ほしいのは何人か、サイズは、納期は、購入できる価格は、等を複数の業者と比較検討します。
一人でやるとすんごい大変です。私はいつも他の主催さんたちに助けてもらっています。

9.参加費の確認
大型の合わせの場合、参加費は事前に振込で徴収にしています。
お手間かもしれませんが、キャンセル防止と当日主催が大金を持ち歩かないようにするためです。
参加者と振り込みの金額が合っているか確認して、紙で領収書を出します。
合わせから半年以上経って、参加費明細について指摘を受けたことがあったので、それ以来大型の時はできるだけ領収書を出すようにしています。
当日徴収の場合も、名簿を持って行って、必ず受け取ったことを紙で記録を残すようにしています。

10.持ち物、お仕事の分担
当日の役割をそれぞれにお願いします。
それぞれ何を持ってこられるか、何をお願いするか連絡・調整します。
参加者に知り合いが多ければ、適材適所で(参加費の徴収、移動用タクシーの手配、後から合流する人たちの案内等)仕事を割り振ることもあります。

11.スケジュール表の作成
当日のタイムスケジュールと、それに合わせた主催の動きをあらかじめ表にしておきます。
複数主催がいる場合は必須ですね。
それぞれが受け付けしたり更衣室へ案内したり、撮影時のリーダーとったりの分担を決めておきます。
当日、参加者さんへ口頭で伝える注意事項なども事前にメモを作っておきます。
ただ集まってのんびり撮影する合わせの時は作ってません。なるようになれ。

12.当日
当日はあらかじめ決めた通りに動くので、あまり大変ではありません。
当日はだいたいみなさん協力的なので、必要なのはよく通る声と周囲に目を配る注意力さえあればめったにトラブルには合いません。
ですが万が一のトラブルのために、何かあった時の窓口を主催一人に絞るようにあらかじめ参加者さんにはお願いしています。
事前準備が念入りなほど、当日は楽ちんです。

13.アフター
場合によってはアフターも主催が先導することがありますが、大人数であればあるほど入れるお店が少ないので、事前にリサーチと予約が必要です。
私の場合は方々から来る参加者が多いので、「駅前の○○寄るけど行きたい人いる?」でだいたい5人くらいに減ることが多いので、ここはあんまり深く考えてません(笑)
気分で決めてます。

14.データのシェア
これは参加者さんやカメラマンさんが自主的にしてくださることが多いですが、たまにカメラマンさんが主催としか繋がりがなかった場合は主催が中継役をします。

15.反省会
主催が複数いる場合、LINEやスカイプで反省会をします。
反省で出たことはメモして、次回に生かしたり、場合によっては施設側に謝罪やお礼として伝えます。
意外と自分の知らないところで参加者のこんなマナー違反があったよ(他の主催者が注意した)、とかこの時こんな一般の人に声かけてもらって褒められたよ、なんて話も出てきます。
反省会とても大事です。

16.お礼
利用させてもらった施設が普段コスプレ利用をしていない施設or個人の所有する建物だった場合、数日のうちにお礼のメールか電話をします。
だいたいその時に利用時の評判が聞けるので、また使ってねと言われたら大成功かなと思います。

17.記録の保管
記録はすべて企画記録用のファイルに綴じて1年は保管します。
合わせまでに作成したメモや領収書、泊まりの時のみ参加者さんに書いてもらっている緊急連絡先カードのテンプレート(本名知らない同士の集まりなので、万が一のためにご家族の連絡先を預かっています。合わせ後に返却しています)や、合宿の時はしおりも作っているので、そういったものをファイリングしています。
自分の記録のためと、今後何かあった時に情報を掘り起こしやすくするためです。
メールは保護かけていないとある程度の時間で消えてしまうので。

----------------------------

もっと細々したお仕事はありますが、だいたい私はいつもこの流れです。
ただし、他の主催さんがここまでしてるかわかりませんし、他の主催さんがしていることを私はしていないかもしれません…他の方が主催する合わせに参加するのは年に1~2回しかないので、詳しくなくてすみません。

●願いは、とにかく返事を引き延ばさないでほしい。
・返事の〆切は守ってほしい(返事を集約して考えて手配する時間が必要なんです)
・〆切守れないorいつにならないと返事できないかが分かっている場合は、いついつに返事しますってできればすぐ教えてほしい(いつまで返事待てばいいんです?人数多いと催促するのも一苦労なんですわかって)
・キャンセルはすぐ教えてほしい(体調悪くなったら、当日いけなくなるかも~くらいの予告はしてください。前日当日じゃなにもできない)
・できれば主催の連絡にはスタンプ1コでいいので返事してください。わかったの?ちゃんと理解した??既読は意思表示とみなしません。
贅沢いうなら1日でも早く返事ほしいです。見通しが立たないことが一番困ります。

●自分が少しでも楽に主催するために気を付けていること3点
・複数人で主催する
・人集めをする前に企画の概要を提示しておく(なるべく後から条件追加しなくて済むように)
・参加者さんには仕事の分担する旨をあらかじめ伝えておく(ココ大事!!)
基本的なことかもしれませんが、色々な事情を抱えた方をまとめるのに、何事も一人じゃ無理ですよってことですね。

----------------------------

合わせの主催をするのは大変か?
イエス、そりゃめっちゃ大変です。
そうならないように気を付けてはいますが、急な仕事が舞い込んで忙しい時期と重なると、主催しようと思った過去の自分を呪いたくなる時もあります。たまに。
でも楽しいからやるんです。
大体の場合、みなさんいい人なので協力的だし返事も(忘れてる、仕事で忙しい以外)〆切も守ってくれるし、主催嫌だーもうやらねー!と思ったことは幸いにも今のところありません。
参加者が協力的なら、主催者も穏やかにいられると思います。


主催大変・かわいそうな風潮にはなってほしくないので書きますが、協力してくれない人を選んでしまったor受け入れてしまったのは主催者の責任ですから、それはしょうがありません。
人を見る目がなかった自分が悪いと思うと、少しはあきらめもつきます。
それでも苦しい思いして主催しちゃう人は、泳いでないと生きていけないお魚みたいなものなので、運命と思って受け入れるしかありません。
しょうがないじゃん楽しいしやりたいんだもん。
だからって参加者は協力しなくていいわけじゃないし、主催も愚痴っちゃいけないわけじゃないと思うので、みんなで協力してWinWinな趣味にしていくのが一番だと思うのです。

まとまりなくてすみません。
主催は色々してますよってこと、少しでも知っていただければ幸い。
それから、いつも私の主催するものでお手伝いしてくれるみんな大好きよってことです。

| イベント・撮影会 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016年 1~5月履歴

きり良く6月まで載せたいところなんですが、まだ写真編集してないので5月まで。

1月
160110ai3.jpg
P.ちまた
地元のイベントで撮り合いっこしたり売り子したり。

160131pre01.jpg

160131f05.jpg
P.tori
花のプリンセスになったり。
はるかが歴代の主人公の中で一番すき(:_;)


3月
160321niji02.jpg
P.copic
ペダステ見に大阪京都行ったので、みのりちゃんと舞妓ちゃんしました。
前にやった時よりもお姉さん風にしてみました。

4月
Freeの写真集用の撮影をしました。
写真はまだないしょ。

160430bou02.jpg
P.HAlkey
大好きな坊ちゃんでロケ。
衣装ずっと前から作ってたのやっと着ました。

160514junt01.jpg

160514mmmt01.jpg
P.tori
コスプレか痛ジャがドレスコードな自転車レースに出て、うめこ、30ちゃんの3人チームで3位入賞しました。

5月
160522hen01.jpg

160522hengre01.jpg
琉和ちゃんとオリジナルでヘンゼルとグレーテルでした。
私が兄のはずなんだけど…


月1~2回くらいのペースで撮影、空いた日を自転車で過ごして、今年もとてもとても充実しています。
今年は毎年参加していた笛合宿の主催になったし、来年はペダルで運動会イベントもやる予定です。
冬までにはROMも完成させたいので、やることいっぱいで充実しています。
生き急いでるってこういうこと言うのかもしれません。

| コスプレ | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総北コス合宿レポリンクまとめ

細々とわかれてしまったので、ここにリンクまとめます。
ついでにつくったT2的総北合宿動画も載せておく。

前日

1日目

前半
後半


2日目

前半
後半

| イベント・撮影会 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総北合宿2015レポ ~2日目後半~

さていよいよ最終日後半戦です。

151018offs01.jpg
カメラマンもメネージャーも含め、全員でコースに出て実際に走りながら撮影します。
杉元兄が写メラマンになってました。

151018pedalm06.jpg
コース上は基本は一方通行ですが、脇道に逸れることで一部周回できる部分があります。
そこでぐるぐる。

151018pedals1+.jpg
いろんな組み合わせでトレイン組んで走りました。
とても楽しいー!

151018off3001.jpg
お昼を過ぎて、撮影は一旦お休み。
ペダクラローディーなら一度はみんな走ってみたいサーキットですので、簡単な模擬レース形式で4キロコースを1周することに。
1番最初にゴールした人と、それが誰かを当てられた人の計2人が賞品がもらえるというルールです。
得票が多いのは実際に登りが得意な小野田と、クラスタの多い巻ちゃんの2人。
ガチで当てに行く人と、自分の推しキャラに投票する人とでわかれました。

151018pedals02.jpg
ロード初心者が多いので、キャプテン手嶋が先導し、下りきった先の橋までは追い越し禁止のローリングスタート。
登りが得意な小野田はハンデとして、せっかくだから走りたいと志願した真波は5キロコースへ。
得票の多かった巻島にも、ハンデとして1分後スタートが与えられました。

151018race01.jpg

さて結果はというと…

151018race02.jpg
1位 手嶋
主催がまさかの独走ゴールでした。

151018race03.jpg
2位 巻島
トップとの差は1分弱。
ハンデなかったら良い勝負だったかもしれません。

151018race04.jpg
3位 鏑木
巻島とは2秒差でした。

151018race05.jpg
4位 杉元兄
さすが経験者。

151018race06.jpg
5位 今泉
3~5位の差は9秒でした。
以下続々とゴールし、一人途中でコースロープを見落として転ぶというハプニングはありましたが、大事には至らずに済みました。

151018race07.jpg
ハンデがあったおかげで、自分で選んだ賞品を自分で受け取ることになりました(笑)
ちなみに唯一手嶋に投票してくれた杉元弟も賞品をゲットできました。

151018offm01.jpg
ここで超遠征組の杉元兄はお別れ。
帰り際にそんなはずないのに「間違えて買ったからもらって!」と手嶋に缶ミルクティをおいていった杉元兄イケメンかよ…
ミニレースお疲れ様でした!

151018offm02_2016052311114678a.jpg
休憩も済み、最後は古賀のシーンを中心に残りの撮影。
ラストスパートです。

151018offm03_20160523111148b9d.jpg
鏑段が良い仕事しています(後輪補助)。

151018pedalt01_20160523113154cd0.jpg


151018offm04_20160523111149cf9.jpg
日も傾き始め、終わりの時間となりました。


アルバムありがとう(´;ω;`)_1008
帰り支度をして、2日間マネージャーとしてがんばってくれたりこに、みんなでコソコソ用意していたアルバムをプレゼントをしました。
お渡し役は、りこの大好きな巻ちゃんから。
アルバムには各キャラのチェキとコメント。
その後、自宅の巻ちゃん祭壇に飾ってくれたそうです。

帰るまでが合宿です。
帰りにグループLINEでお互いに飯テロし合いながら、それぞれ帰宅。
終電逃したマネージャーと、それを送って行った金城の深夜帰宅を見届け、私も安心して布団に入りました(最高に眠かった)。
参加されたみなさん、お疲れ様でした!


151018offt01.jpg
前泊も含め、とても楽しい合宿でした。
今回撮影にご協力いただきました日本サイクルスポーツセンター並びにサイテル職員の皆様、本当にありがとうありがとうございました。
あたたかく見守ってくださいました他の利用者の方々にも、厚く御礼申し上げます。


<最後に、今後CSCでの撮影をしたいとお考えのコスプレイヤーさんへ>
施設での撮影においては、必ず事前に問い合わせたうえ、施設側の説明と指示を受けてから行ってください。
一般の方の迷惑にならないように配慮できるなら、コスプレ撮影を受け入れていただくことは不可能ではないようです。
しかし、2016年2月に問い合わせた時点では、コスプレ利用についてルールが大幅に変更になったようですので、今後は今回のような大型を企画するのは難しいと思われます。
どのロケ地でも同じですが、聖地での撮影をしたいと考える方が今後も利用できるように、「マナーを守る」「安全第一」「しっかり計画を練る」を心掛けていきましょう。


この合宿は事前に入念な下見と計画の立案を行い、施設の多大なる協力を得て行われています。
施設へのお問い合わせはマナーを守ってお願いします。

| イベント・撮影会 | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総北合宿2015レポ ~2日目前半~

新年度になってなんやかんや忙しかったので、久しぶりにレポ更新です。

早朝でお客さんが少ないとはいえ、園内では1列になって、5~6人のグループになって歩きます。
151018off01.jpg

151018off02.jpg

151018off03.jpg
上からみるとカルガモ親子のようでした。

151018pedalm03.jpg
2日目ももちろん試走をします。
乗り手も車体もコンディションを確認しておくことは大事です。
安全第一。

151018pedalm01.jpg
今回はマネージャーが巻ちゃんクラスタだったので、TIMEと巻島の組み合わせに大喜びでした。

151018pedalm02.jpg
勢揃いすると迫力がありますね。

151018pedalt01.jpg

151018pedal01.jpg
シーンの再現などをしながら、着々と撮り進めていきます。
後半に続く。

| イベント・撮影会 | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総北合宿2015レポ ~2日目朝~

2日目になりました。
天気は晴れ。
撮影日和です。
151018offm03.jpg

151018offm02.jpg

151018offm04.jpg

151018offm05.jpg

準備を整えて朝食へ。
151018offm06.jpg

151018offm07.jpg


スプリンターはモリモリ食べる生き物です。
151018offm08.jpg

151018offm09.jpg

151018off5.jpg
うかうかしていたら、のんびり組の小野田真波と一緒にとり残されてしまいました。



151018off7.jpg
自販機に牛乳がありました。

151018off6.jpg

151018offm10.jpg
飲まずにはいられない。


151018offm11.jpg
荷物を整理して、部屋をチェックアウトします。

151018offm13.jpg
撮影に不要な荷物は、寒咲さんの車に乗せてCSCに運びます。
頼りになるOBです。

151018off4.jpg

151018off3.jpg
自転車持ち込み組は、ガレージから出庫してCSCまで自転車で向かいます。

151018offm12.jpg
徒歩組は、車組の分の自転車を押しながらまとまってCSCへ。

151018offt1.jpg
入場の手続きをして、いざ2日目の撮影へ!

| イベント・撮影会 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総北合宿2015レポ ~1日目夜~

レポ続き。

さて寒い中の撮影を終え、ちょっと部屋であたたまったら夕食です。
ここの食事はボリュームがあることで有名です。
手嶋の皿の中身は半分ほど最初から古賀の皿に乗せてました。
おいしいんですが、コスで胸締めてると普段より食べられません(^_^;)
残すのもったいないので、食べきれない分は男性陣や食べられる人に食べてもらいました。
151017off1.jpg

151017off2.jpg

151017off4.jpg
合宿所なので、ごはんは自分たちでよそいます。

151017off5.jpg
いただきます。

151017off3.jpg
楽しくいただきましたが、みなさん食事に夢中で載せられる写真がありません(笑)

食事後は、和室でミーティング。
151017off08.jpg
これはミーティング前ですが、みんなリラックスしすぎて空気がゆるゆるでした。
遅れて合流したメンバーを紹介したり、事務連絡したり、簡単に交流。
とってもとっても楽しそうな写真がいっぱいあったのですが、キャラクターのイメージを確実に損なう写真がほとんどなので、載せられる写真が(ry

151017off7.jpg
これ合宿中で、手嶋が一番真面目な顔してる写真だと思いますが、単に眠いだけです。

151017off6.jpg
楽しくアホな撮影してるみなさんと、眠くて思考止まりかけてる手嶋を、古賀が見守ってました。


ミーティング後はしばらく和室で撮影したり、風呂に行ったり、男性陣はスポーツ番組を見たりで自由に過ごしました。
1日でみなさんとっても仲良くなりました。
おやすみなさい!
151017pedalm07.jpg

| イベント・撮影会 | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総北合宿2015レポ ~1日目後半~

レポ続きです。

151017offm25.jpg
先輩たちと合流して、再びホームストレートで撮影。

151017offm26.jpg
鳴子は1日目バーハンドルの自転車だったので、交換して乗ったりしてたみたいですね。

151017offm27.jpg
新1年は1日目は主にサポートにまわることが多かったですが、おかげでいい写真も撮れたし、かわいいオフショもたくさんありました。

151017offm28.jpg
本格的に日が暮れてきました。

151017offm29.jpg
小野田のゴールシーンの再現では、3年生が保護者の表情でした。

151017offm24.jpg
この日はスタッフさんのご厚意で、サーキット営業時間を延ばしていただけたので、暗くなってきたところで、一番大事なスプリント勝負のシーンの撮影に臨みました。

151017offm33.jpg
各々のポージングや間隔などをタブレットで確認しながら、それっぽくなる角度に調整します。
裏では寒咲さんや新1年たちが踏み台をセッティングしてくれました。

151017offm30.jpg
時間が少なくなってきて、マネージャーの指示がビシバシ飛んできます。

151017offm31.jpg

151017offm32.jpg

静止での撮影と、流し撮り両方に挑戦。
151017offs1.jpg
みんなの協力でカッコよく撮れました!

151017offm34.jpg
そしてT2としてやらねば!とコースの上でごろん。
聖地に寝転がってるって何か感動でした。。。

151017offm35.jpg
ラストカット。
日も落ちてだいぶ寒くなってたので、田所さんで暖をとりましたごめんなさい。

151017offt1.jpg
時間ジャストでレンタル分の自転車も返却し、迷惑にならないように、時間内に急いで撤退!
マネージャーのおかげで効率よく撤退作業ができました。
1日目の撮影終了です。
お疲れ様でした!

| イベント・撮影会 | 10:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総北合宿2015レポ ~1日目前半~

レポ続きです。

151017pedalm04.jpg
シーンの再現などをしながら、ホームで少し撮影。
タイムボードはマネージャーが作ってきてくれました!

151017offm16.jpg

151017offm22_20160105215754c9d.jpg
ホームストレートです。
原作ではここからみんながスタートして、スプリント勝負もここで繰り広げられていました。
そして御堂筋君も建物からホームを見ていたはずなのですが、実際はホームに人がいても豆粒程度にしか見えないです。

1&2年はホームを離れ、ロードに乗ってコースに出ます。
ホームを出ると、コース上では撮って良い場所が数か所決まっているので、撮影可能ポイントまで移動します。
151017miss1.jpg

151017missm2.jpg
5kmとはいえ、本格的な山岳コースなので、1周すると汗だくです。

151017offm17.jpg
ひとまず半分くらいのところで一旦休憩。
天気が良いと、ここから富士山が見えます。

そしてここから、走る!
151017offm19.jpg

151017offm20.jpg
走る!

151017offm23.jpg
まだまだ走る!

151017pedalm03.jpg
カメラ持ってこの山岳コースを登り、流し撮りを何度も繰り返してくれたカメラマンのみうたちゃんには感謝!

151017offm21.jpg

151017offm18.jpg
基本コースは一方通行ですが、1箇所だけコースの構造を生かして周回できるポイントがあるので、そこで何度も撮りました。
ひらけていて高い場所にあるので、ここからだとホームの様子が遠目に見えます。
みんな一生懸命手を振っていました。
1年生が大変かわいいです。

ホームでは3年生と新1年生が残って撮影していました。
151017pedalto01.jpg
せっかくなので下りながらスプリントの再現もしてみましたが、小野田が並ぶ順番間違ったり、スプリンターズが出遅れたりでうまくいかず(笑)
スプリントの撮影は再度挑戦するとして、撮影は後半へ。

| イベント・撮影会 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。