FC2ブログ

Utopia

ゲーマーがコスプレして自転車に乗る

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

年末年始自転車充

あけましておめでとうございます。
今年も年始から元気に自転車に乗っています。

冬休みに入る直前に、秦野にある自転車乗りには有名なスポット、ヤビツ峠に行ってきました。
秦野は福ちゃんと新開の地元なので、そういう意味でもちょっと楽しいところです。

この日の天気予報は昼過ぎから雨ということでしたが、昼前からすでに山頂付近は小雨&突然やってきた真冬日で、まともに冬装備を用意していなかった私はダウンヒルで凍えるはめになりました。
坂ははじめと終わりの付近が少し急ですが、淡々とペダル回せば登れました。
はじめてヒルクライムと言えそうなレベルの峠への挑戦でしたが、あまりの寒さに途中何度も足をついてしまいました。息白い!寒い!

DSC_0038.jpg

そして冬休み。
年末ギリギリまで仕事したので、お正月は長めのお休みです。
行きつけのショップのイベントで、八景島~鎌倉~江の島を経由して年越しそばを食べてきました。
00100004.jpg

慣れない人たちとの集団走行で、私の前を走っていた女性が私以上に初心者だったために余計に色々疲れ(^_^;)
大した距離でもなかったのですが、朝比奈峠を越えて江の島入ったあたりからなんとなく左膝に違和感が…

DSC_0055.jpg

何度も急停止したことでビンディングを外す脚に負荷がかかったらしく、筋肉疲労…
ライド自体は楽しかったですが、翌日からよたよた歩きに…(:_;)

そして、そんな中ですが以前からお宿をとっていたので元旦は箱根へ行ってきました。
薬を塗って、膝にはサポーター、なんとなくまだよたよた歩きです。
登り切れるか不安でしたが、その不安の分、早めに出発。
今回は様子見だったので湯本からスタートしました。

DSC_0060.jpg

国道1号を、インハイのルートに沿って登ります。
最高地点まではほぼ1本道です。
ヤビツよりは急な坂もなく、時々旅のお兄さん?とお話ししたり、東堂庵のモデルになった旅館の写真を撮ったりしながら、最高地点へ。
そういえば昨年のGWに東堂庵に泊まりに行っていたのにそのレポート書いてないですね…?そのうち書きます

DSC_0062.jpg

以前はバスでこのポイントに訪れましたが、まさか1年後に自分で自転車こいでやってくるとは夢にも思いませんでした。
ロード始めたときは、いつかここに自分で来たいなとは思っていましたが、まさか乗り始めて1年経たずに登れるようになるとは思いませんでした。
膝痛いとか言ってた割には、そこそこ登れた気がします。

DSC_0064.jpg

箱根神社への初もうでで道が混雑する中、するすると脇をすり抜けて芦ノ湖へ。

DSC_0066.jpg

初もうで客を遠目に、行きつけのパン屋さんで、足湯につかりながらランチ。
予定より早めに宿に着き、のんびり過ごして翌日は駅伝による交通規制に引っ掛かる前にと早めに出発。

DSC_0067.jpg

帰りは旧道を下って湯本まで行きましたが、こちらは登ってきた国道1号よりも急な坂が多く、本気でヒルクライムをする人は旧道を登っています。
下りは路面の状態が悪い上に急傾斜、ヘアピンカーブが続く恐怖のルートで、私の中のもう下りたくないコース断トツ1位になりました。こわい。ほんとヤダ。

箱根の国道1号は、登りの苦手な私でも結構楽しめたので、また行きたいなと思います。

1日空けまして、再びヤビツ峠へ。
もともと11月に行く予定が、天候不良で延期になったので、その埋め合わせです。
それにしても、急に山を登りすぎな気がします。
繰り返しますが私は山は嫌いです。。。

DSC_0072.jpg

富士山がきれいに見えました。

S__10149901.jpg

この日は前回と真逆で晴天な上、気温は4月並み。
朝寒かった分の冬装備を脱いで走ると、快適でした。
ふもとのキツイ坂の前後で1回ずつ休み、それ以外は特に休むことなく山頂まで行けました。
気温って大事だなと心底思いました。

これでしばらく乗る予定がないので、春先までになまることがないように気を付けたいと思います。
スポンサーサイト



| 自転車 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

修善寺~サイクルスポーツセンターまでの自走レポ

はじめて自走した今年の5月は、まだフラットペダルで写真を撮る余裕もなかったのですが、ビンディングに変えて坂も少し登れるようになったので、合宿の下見で自走した時の感想をつらつらと。
あくまで私個人の主観ですが、CSCまで自走する人の参考になれば~

ちなみにこの時の私のスペック
・ロード歴7~8カ月(休日しか乗らない)
・トータル走行距離1200キロくらい
・ビンディングにしてから3カ月
・坂苦手(どちらかというとギア軽めでくるくる回して登るタイプ)
・コンポはシマノ105


修善寺駅まで輪行して、タクシー乗り場の近くで組み立てて登ります。
狭い道ですが、まずはロータリーを抜けて左へ。
修善寺~CSC_2760

突き当りに看板があるので、それの左横を抜けていきます。
ここは狭いうえにあまり見通しが良くないので、注意が必要です。
看板によると、CSCまで8キロらしいです。
ナビで調べると、高低差は300mです。
修善寺~CSC_5580

駅を出て100mのあたりで、すでに斜度3%を越えています。
ここから田んぼや畑を横目に登って行きます。
DSC_0581.jpg

ところどころ分かれ道がありますが、基本的にはまっすぐです。
迷った時は白線の引いてある方へ進めばOKです。
修善寺~CSC_7506

ここまででだいたい斜度は4~7%くらいです。
時々下ったりもします。
修善寺~CSC_5611

半分まできました。
看板の案内に従って、右(?)に曲がります。
曲がったすぐ先がちょっとキツめの傾斜なので、たらたら走り出すと登れません。
修善寺~CSC_7209

このあたりで、駅から約6km地点です。
競輪学校との分かれ道になります。
このあたりまで、斜度5~8%でほぼ登りのみです。
修善寺~CSC_4699

このあたりは平均7~9%くらい、キツめのところは10%余裕で越えます。
9%の登りが平らに感じる現象を体験できます(笑)
修善寺~CSC_8056

駐車場とベロドロームのあたりまできたら到着です。
最後200mくらいは10~14%くらいでした。
修善寺~CSC_6279

この日はサイテルに宿泊の予定だったので、駐車場の外周を時計回りにまわって、さらに上にある宿泊所を目指します。
最後にゴルフ場との分かれ道があるので、そこを左に進み、12%の坂を200m弱登って到着です。
修善寺~CSC_7186

のんびり走行して、トータル36分ちょっとでした。
はじめてフラットペダルで登った時は1時間かかったので、体力ついたのかビンディングが良かったのか、だいぶ余裕もって登れました。
DSC_0601.jpg
サイテル前の最後の坂は疲れた足にはキツかったですが、登りがいはあると思います。
私は坂は嫌いです_(:3」∠)_

足が疲れてると特にですが、傾斜のキツいところでは足を着くとかえって転びそうになるので、ビンディングの人なら休まずに傾斜を登りきってしまった方が良さそうです。
また、道路は後半になるにつれて路肩が狭くなってきます。
カーブも激しいので、休憩する時は車から見える安全な場所を選んだ方がいいと思います。

ちなみに、修善寺からCSCまでのバスも出ていますが、バス輪行は他のお客さんの迷惑になりますので、自転車乗りのマナーとして控えた方がよろしいかな、と。
自走しない場合は、駅にタクシーが駐在していますので、タクシーに乗せて行くのが良いと思います。
中型タクシーなら輪行したまま2台までトランクに乗せられるそうです。(運転手さん談)

DSC_0718.jpg

DSC_0719.jpg
こんな感じでクッションとロープで固定して、トランクは半分あいたままで運んでくれます。
たまにベビーカーをこうやって運んでるタクシーも見ますね。
修善寺からCSCまでは3000円くらいかかるので、誰かと乗り合わせて行けると良いですね。

帰りの修善寺までのダウンヒルですが、左側の路面がかなり荒れているところが多いですので、無理せず真ん中寄りを走っても良いと思います。
ブレーキかけながらでも50km/hくらいは軽く出ますので、カーブの多い道を下るには安全に注意が必要です。
下りを列で走る時は、車間距離あけた方が良いです。
急ブレーキでもかけたら確実に吹っ飛びます。
悪路でハンドルガタガタいうので手が痛くなりますが、5分で駅に着けます。

ちなみに、この写真撮った時の帰りは三島方面への道を下ってみました。
車多いしカーブだし、序盤登りだし、下りの傾斜は修善寺方面よりも長くてキツかった(体感として)ので、三島まで自走する時以外はあんまり通りたくないかんじでした。怖い\(ToT)/
三島までは20kmちょっとで、山を下りきるとあとはずっと平坦ですが、狭い道の割に交通量が多くて走りにくかったので、1本裏の道を通れば良いかもしれません。

修善寺~CSCまで自走できた人なら、CSCの5kmサーキット(高低差100m)は余裕だと思いますので、ぜひサーキットだけで物足りない方は自走してみてください!
お疲れ様でした\(^o^)/

| 自転車 | 15:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノーヘル、ダメ、ゼッタイ

新車にしてから2か月ちょいくらいの頃、派手に落車しまして、人生初の救急車体験をしてきました(^_^;)
結果的に検査類は異常なく、手首と左の腰骨あたりを打撲、手の甲と顔の一部を中心に擦り傷がちょっと。
上口唇7ミリほど切ってしまったので、きれいに治すために2針縫いました。
1週間で抜糸できて、その後に控えていた新生総北合わせの頃には傷はほとんどわからないくらいに回復しましたが、本当にびっくりしちゃいました。
先にツイッターで報告した時は、みなさんにご心配いただいて、本当にありがとうございました!

DSC_0191.jpg
ダウンヒルの際に強風にハンドル取られたのが大きな原因っぽいです。
とっさに車道側を避けたので、左側のブラケットカバーがボロボロに。。。
その他は特に大きな傷等なかったのが幸いでしたが、ホイールは交換になりました(^_^;)

DSC_0192.jpg
軽く街乗りのつもりだったのですが、ヘルメットとグローブはいかなる時も必要だなと強く再認識しました。
はじめての道で急坂だったので、顔~頭も軽くぶつけたみたいでしたが、きちんとヘルメットしていたのでたいしたことありませんでした~

DSC_0195.jpg
破れたお気に入りのジャージは、レースつけて穴をふさぎましたw

DSC_0194.jpg
ほとんど休日しか乗れませんが、天気の良い日には短い時間でもなるべく乗るようにしています。

DSC_0203.jpg
最近ロングライド用にサドルを変えました。
今までのサドルもカラーリングが専用のバーサーカーグリーンになっていてお気に入りだったのですが、いかんせんレディス向けのサドルじゃないので、長距離になるとお尻いたくて(笑)
夏に向けてボトルケージも一つ追加しました。
落車でボトルを1個割ってしまったので、ボトルもおニューのを追加しました~

明日は輪行で伊豆まで行ってくる予定です。
発!輪行で新幹線です(^^)

| 自転車 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Cannondelさんといっしょ!

昨年の暮れからどっぷり漫画・弱虫ペダルとロードバイクにハマりまして、週末限定サイクリストになりました観月です。
もともと街乗り用にクロスバイクがほしいなと思っていたのですが、漫画読んで気付いたらロードの方買ってました…
2015年モデルのCAAD10というアルミフレームに105がついてます。
どうしてもグリーンが入ってるのが良くて、今年のレディスは好みのものがなかったことから、小さいサイズを取り寄せてもらいました。
ハンドルを小さいものに替えてもらって、慣れるまではとサドルもちょっと低めにしてもらっています。
DSC_0106.jpg

乗り始めたのが1月末からで、3週間でやっと100キロ…という感じです。
週末はイベントにも行くので、晴れた予定のない日にしか乗れず…あまりたくさんは乗れませんが、できれば月100キロはキープしたいところ…
観月の住んでいるあたりはアップダウンが多く交通量も多いので、下ハン使うこともほとんどなく最速40キロちょっとしか出したことがないのですが、車道をスピード出してのダウンヒルはこわい。ほんとこわい。車体ごと体浮きそう。
大体いつもはのろのろ運転なので、車と一緒に17~20キロくらいで走ってます。おそい。
でも車多いし信号多いしまだそんなに持久力もないので、のんびりやりたいと思います。
DSC_0155.jpg
スポーツバイクはママチャリと違って軽いしスイスイ進むので、とっても楽しいです。
まだ20代のうちに、ロングライドの大会に参加して完走するのが目標です(笑)

| 自転車 | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |