Utopia

ゲーマーがコスプレして自転車に乗る

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一生を捧げるに足るか

ご報告。

就職がかかった試験に合格しました。

予算会議合わせの準備で追い詰められている時期に受けたので、受かる気がするしない以前の問題だったんだけど。
とりあえず来年から正規で働ける。

今まだ学生もしてる故に非正規なのでね。


憧れの 先 生 ですよ。


まあ今も先生って呼ばれてるのであんまり実感ないんだけど。
これで西→東の引っ越しが確定しました。



現役の頃は、就活も一度は冒険しようと決めて大学入ったので、全然違う方面で就活してたけど、やっぱり倍率とか大学名とか(やっぱ知名度かよって思った)自分の力不足とかあってうまくいかなかったので、そっちはきれいさっぱりあきらめました。
さすがにAPとかAD、スタイリストなんかで食べていくには、私の家庭じゃ無理すぎるのわかってたので。
でもやっぱ挑戦はしたいよね。
一通りチャレンジして、そのおかげで自分の力も高まったと思うし見識も広まった。

そういうのもぜんぶ肥やしにして、今度の仕事がんばろう。
この仕事、小学校卒業する頃からずっと考えてた将来像なので、ある意味収まるところに収まったかな、という感じ。

あとはいつまでこの仕事続けられるか…かな。
今かなり世間の風当たりが強い職なので、職務以外のところでつぶされそう。

私の口癖、がんばる。ですが、こればっかりは、適度に。を心がけよう。
スポンサーサイト

| 学校・仕事 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://utopiasekkam.blog67.fc2.com/tb.php/1303-53c89fe9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT