Utopia

ゲーマーがコスプレして自転車に乗る

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年末年始自転車充

あけましておめでとうございます。
今年も年始から元気に自転車に乗っています。

冬休みに入る直前に、秦野にある自転車乗りには有名なスポット、ヤビツ峠に行ってきました。
秦野は福ちゃんと新開の地元なので、そういう意味でもちょっと楽しいところです。

この日の天気予報は昼過ぎから雨ということでしたが、昼前からすでに山頂付近は小雨&突然やってきた真冬日で、まともに冬装備を用意していなかった私はダウンヒルで凍えるはめになりました。
坂ははじめと終わりの付近が少し急ですが、淡々とペダル回せば登れました。
はじめてヒルクライムと言えそうなレベルの峠への挑戦でしたが、あまりの寒さに途中何度も足をついてしまいました。息白い!寒い!

DSC_0038.jpg

そして冬休み。
年末ギリギリまで仕事したので、お正月は長めのお休みです。
行きつけのショップのイベントで、八景島~鎌倉~江の島を経由して年越しそばを食べてきました。
00100004.jpg

慣れない人たちとの集団走行で、私の前を走っていた女性が私以上に初心者だったために余計に色々疲れ(^_^;)
大した距離でもなかったのですが、朝比奈峠を越えて江の島入ったあたりからなんとなく左膝に違和感が…

DSC_0055.jpg

何度も急停止したことでビンディングを外す脚に負荷がかかったらしく、筋肉疲労…
ライド自体は楽しかったですが、翌日からよたよた歩きに…(:_;)

そして、そんな中ですが以前からお宿をとっていたので元旦は箱根へ行ってきました。
薬を塗って、膝にはサポーター、なんとなくまだよたよた歩きです。
登り切れるか不安でしたが、その不安の分、早めに出発。
今回は様子見だったので湯本からスタートしました。

DSC_0060.jpg

国道1号を、インハイのルートに沿って登ります。
最高地点まではほぼ1本道です。
ヤビツよりは急な坂もなく、時々旅のお兄さん?とお話ししたり、東堂庵のモデルになった旅館の写真を撮ったりしながら、最高地点へ。
そういえば昨年のGWに東堂庵に泊まりに行っていたのにそのレポート書いてないですね…?そのうち書きます

DSC_0062.jpg

以前はバスでこのポイントに訪れましたが、まさか1年後に自分で自転車こいでやってくるとは夢にも思いませんでした。
ロード始めたときは、いつかここに自分で来たいなとは思っていましたが、まさか乗り始めて1年経たずに登れるようになるとは思いませんでした。
膝痛いとか言ってた割には、そこそこ登れた気がします。

DSC_0064.jpg

箱根神社への初もうでで道が混雑する中、するすると脇をすり抜けて芦ノ湖へ。

DSC_0066.jpg

初もうで客を遠目に、行きつけのパン屋さんで、足湯につかりながらランチ。
予定より早めに宿に着き、のんびり過ごして翌日は駅伝による交通規制に引っ掛かる前にと早めに出発。

DSC_0067.jpg

帰りは旧道を下って湯本まで行きましたが、こちらは登ってきた国道1号よりも急な坂が多く、本気でヒルクライムをする人は旧道を登っています。
下りは路面の状態が悪い上に急傾斜、ヘアピンカーブが続く恐怖のルートで、私の中のもう下りたくないコース断トツ1位になりました。こわい。ほんとヤダ。

箱根の国道1号は、登りの苦手な私でも結構楽しめたので、また行きたいなと思います。

1日空けまして、再びヤビツ峠へ。
もともと11月に行く予定が、天候不良で延期になったので、その埋め合わせです。
それにしても、急に山を登りすぎな気がします。
繰り返しますが私は山は嫌いです。。。

DSC_0072.jpg

富士山がきれいに見えました。

S__10149901.jpg

この日は前回と真逆で晴天な上、気温は4月並み。
朝寒かった分の冬装備を脱いで走ると、快適でした。
ふもとのキツイ坂の前後で1回ずつ休み、それ以外は特に休むことなく山頂まで行けました。
気温って大事だなと心底思いました。

これでしばらく乗る予定がないので、春先までになまることがないように気を付けたいと思います。
スポンサーサイト

| 自転車 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://utopiasekkam.blog67.fc2.com/tb.php/1374-431bd840

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT