Utopia

ゲーマーがコスプレして自転車に乗る

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

総北合宿2015レポ ~2日目後半~

さていよいよ最終日後半戦です。

151018offs01.jpg
カメラマンもメネージャーも含め、全員でコースに出て実際に走りながら撮影します。
杉元兄が写メラマンになってました。

151018pedalm06.jpg
コース上は基本は一方通行ですが、脇道に逸れることで一部周回できる部分があります。
そこでぐるぐる。

151018pedals1+.jpg
いろんな組み合わせでトレイン組んで走りました。
とても楽しいー!

151018off3001.jpg
お昼を過ぎて、撮影は一旦お休み。
ペダクラローディーなら一度はみんな走ってみたいサーキットですので、簡単な模擬レース形式で4キロコースを1周することに。
1番最初にゴールした人と、それが誰かを当てられた人の計2人が賞品がもらえるというルールです。
得票が多いのは実際に登りが得意な小野田と、クラスタの多い巻ちゃんの2人。
ガチで当てに行く人と、自分の推しキャラに投票する人とでわかれました。

151018pedals02.jpg
ロード初心者が多いので、キャプテン手嶋が先導し、下りきった先の橋までは追い越し禁止のローリングスタート。
登りが得意な小野田はハンデとして、せっかくだから走りたいと志願した真波は5キロコースへ。
得票の多かった巻島にも、ハンデとして1分後スタートが与えられました。

151018race01.jpg

さて結果はというと…

151018race02.jpg
1位 手嶋
主催がまさかの独走ゴールでした。

151018race03.jpg
2位 巻島
トップとの差は1分弱。
ハンデなかったら良い勝負だったかもしれません。

151018race04.jpg
3位 鏑木
巻島とは2秒差でした。

151018race05.jpg
4位 杉元兄
さすが経験者。

151018race06.jpg
5位 今泉
3~5位の差は9秒でした。
以下続々とゴールし、一人途中でコースロープを見落として転ぶというハプニングはありましたが、大事には至らずに済みました。

151018race07.jpg
ハンデがあったおかげで、自分で選んだ賞品を自分で受け取ることになりました(笑)
ちなみに唯一手嶋に投票してくれた杉元弟も賞品をゲットできました。

151018offm01.jpg
ここで超遠征組の杉元兄はお別れ。
帰り際にそんなはずないのに「間違えて買ったからもらって!」と手嶋に缶ミルクティをおいていった杉元兄イケメンかよ…
ミニレースお疲れ様でした!

151018offm02_2016052311114678a.jpg
休憩も済み、最後は古賀のシーンを中心に残りの撮影。
ラストスパートです。

151018offm03_20160523111148b9d.jpg
鏑段が良い仕事しています(後輪補助)。

151018pedalt01_20160523113154cd0.jpg


151018offm04_20160523111149cf9.jpg
日も傾き始め、終わりの時間となりました。


アルバムありがとう(´;ω;`)_1008
帰り支度をして、2日間マネージャーとしてがんばってくれたりこに、みんなでコソコソ用意していたアルバムをプレゼントをしました。
お渡し役は、りこの大好きな巻ちゃんから。
アルバムには各キャラのチェキとコメント。
その後、自宅の巻ちゃん祭壇に飾ってくれたそうです。

帰るまでが合宿です。
帰りにグループLINEでお互いに飯テロし合いながら、それぞれ帰宅。
終電逃したマネージャーと、それを送って行った金城の深夜帰宅を見届け、私も安心して布団に入りました(最高に眠かった)。
参加されたみなさん、お疲れ様でした!


151018offt01.jpg
前泊も含め、とても楽しい合宿でした。
今回撮影にご協力いただきました日本サイクルスポーツセンター並びにサイテル職員の皆様、本当にありがとうありがとうございました。
あたたかく見守ってくださいました他の利用者の方々にも、厚く御礼申し上げます。


<最後に、今後CSCでの撮影をしたいとお考えのコスプレイヤーさんへ>
施設での撮影においては、必ず事前に問い合わせたうえ、施設側の説明と指示を受けてから行ってください。
一般の方の迷惑にならないように配慮できるなら、コスプレ撮影を受け入れていただくことは不可能ではないようです。
しかし、2016年2月に問い合わせた時点では、コスプレ利用についてルールが大幅に変更になったようですので、今後は今回のような大型を企画するのは難しいと思われます。
どのロケ地でも同じですが、聖地での撮影をしたいと考える方が今後も利用できるように、「マナーを守る」「安全第一」「しっかり計画を練る」を心掛けていきましょう。


この合宿は事前に入念な下見と計画の立案を行い、施設の多大なる協力を得て行われています。
施設へのお問い合わせはマナーを守ってお願いします。
スポンサーサイト

| イベント・撮影会 | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://utopiasekkam.blog67.fc2.com/tb.php/1379-00839acd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT